おもてなしメニューを考えよう

自宅で1歳の誕生日をする時、
お客さんへどんなメニューを出そうか悩みますよね。

ままごと

お寿司やピザをデリバリーするのもいいけれど、
せっかくベビーのために来てくれたのだから、

心がこもった手作りおもてなしメニューを考えてみましょう。

メニューを考える時、
まず誰にお出しするものかを考慮しましょう。

おじいちゃんおばあちゃんと
子供で同じメニューを出したのではいけないですよね。

たとえば年配の方には食べやすいあっさりした和食を。

子供たちやママパパともにはピザなど洋食でもいいと思います。

私が今まで自宅などでのパーティーを見てきて、
子供はごはんものよりも
ピザ、オードブル、サンドウィッチなど好んで食べてました。

それから子供には箸を使わないでも食べられる、
手づかみでもOKな料理を用意するといいですね。

一方ベビーのおじいちゃんおばあちゃんより年配の方は、
ごはんといっても握り寿司よりもちらし寿司が
食べやすかったみたい。

その地方の伝統料理を作っても喜んでくれますね。

また余裕があれば、メニューのバランスも考えたいです。

肉料理や主食、
こってりしたものばかりでは飽きてしまいます。

少しでもサラダや煮物など野菜を出してあげるといいでしょう。

1歳の誕生日祝いを自宅でするときは
準備などでママは大忙し。

手作りとデリバリーを上手に利用して、
心のこもったおもてなしができるといいですね。

<